2014年から2016年のシカゴ殺人レートと殺害されたラッパー一覧

(※サムネイル説明:2016年シカゴで行われたガンヴァイオレンス反対を訴える100人超のデモ行進。掲げられたのは800人を超える被害者の名前。)

この記事を読む前に
シカゴの主要ストリートギャング6選と所属する有名ラッパー/+ESKETITの起源,他
2017年のシカゴ殺人レートと殺害されたラッパー達

シカゴはアメリカ合衆国イリノイ州にある都市で,アメリカが2017年に発表した総合的な世界都市ランキングにおいて,世界12位の都市と評価された。2014年の都市の経済規模(GDP)では,世界9位となっている。 シカゴは富裕層らが築いた文化である美術館や博物館などの建築物と貧困層が築いた文化であるブルースやジャズ,ハウス,シカゴ文学などが有名です。一方で,90年代に蔓延したマフィアやギャングも有名。現在でも100を超える組織がシカゴを拠点に活動しています。ギャングの活動が活発なシカゴは全米で最も殺人が多い都市として知られています。2014年から2016年までのシカゴ殺人レートをまとめました。

2014年の殺人レート
2014年のシカゴでは416件の殺人事件が記録された。2013年の419件から3%減少したという統計が発表された。しかし銃撃事件の犠牲者の数は2013年の2,272人から2,599人に14%増加しました。

2015年の殺人レート
シカゴ警察は減少傾向にあった殺人事件や銃撃事件が大幅に増加し始めたと発表した。統計によると,2015年は468人の殺人事件があり,前年度に比べて12.5%の増加した。さらには2,900人の銃撃事件があり,2013年以来29%増加した。

2016年の殺人レート
2016年は過去19年最悪の殺人事件の件数を記録した年になった。3,550件の銃撃事件が発生し,殺害事件の件数は762件を記録,その内の88%は銃撃による犠牲者です。この年の殺人レートは72%も上昇しました

※殺人事件が後から発覚する場合もあります。過去の数字も常に更新されています。

シカゴとHIPHOPシーン
シカゴ出身で成功したラッパーの中にはKanye West,Chance The Rapper,Lupe Fiasco,Common,Chief Keef,Lil Durk,Smokepurpp,Trippie Redd,Twistaなどがいますが,ほとんどシカゴから移住しています。ガンヴァイオレンスを歌って名声を勝ち取ったChief KeefやLil Durk,Fredo Santanaも安全な地を求めてLAに移住しています。2014年から2016年に殺害されたシカゴのラッパーをまとめました。


2014年殺害されたシカゴのラッパー
Lil Marc(Marc Campbell) – 2014/03/28 銃殺 享年20歳
Blood Money a.k.a Big Glo (Mario Hess) – 2014/04/09 銃殺 享年30歳
Kay Pee Lashore(Keno Glass) – 2014/04/25 銃殺 享年16歳
OTF Nunu a.k.a Nuski(MCarthur Swindle) – 2014/05/31 銃殺 享年21歳
Lil Scrapp(Damian Williams) – 2014/06/12 銃殺 享年22歳
Vonno(Jevante Johnson) – 2014/07/25 銃殺 享年20歳
Tray57(Nigell Domingo Vazquez) – 2014/09/04 銃殺 享年22歳
Boom(David Kennedy) – 2014/11/21 銃殺 享年24歳

2015年殺害されたシカゴのラッパー
Boss Rell(Terrell Campbell) – 2015/01/13 銃殺 享年16歳
Eazy Tarentino(Edwin Cook) – 2015/01/21 銃殺 享年19歳
HiCity Dirt(Demarcus Adams) – 2015/02/21 銃殺 享年26歳
Chris Smokes(Christopher Hooper) – 2017/03/22 銃殺 享年26歳
Polo a.k.a Mr.GDK(Marcus Franklin) – 2015/05/10 銃殺 享年22歳
Young Pappy(Shaquon Thomas) – 2015/05/29 銃殺 享年20歳
Kutthroat Von(Devon Davis) – 2015/06/23 銃殺 享年21歳
Capo(Marvin Carr) – 2015/07/11 銃殺 享年22歳
Stello 600(Cass Singleton) – 2015/07/21 銃殺 享年26歳
TYMB Little(Kevin Nichols) – 2015/08/31 銃殺 享年25歳
Rasta Rozae(Xavier Thornton) – 2015/12/29 銃殺 享年23歳

2016年殺害されたシカゴのラッパー
Lil Ron(Ronell Andrews) – 2016/01/11 銃殺 享年18歳
TOON(Phillip Dupree) – 2016/01/13 銃殺 享年26歳
Starboy(Star Paramore) – 2016/03/25 銃殺 享年19歳
Yuk(Keon Lewins) – 2016/05/08 銃殺 享年35歳
Money Makin Meechie(Demetrius Paskel) – 2016/07/27 銃殺 享年19歳
NLMB Boosie gang lil Savage(Jamel Arnold) – 2016/07/31 銃殺 享年20歳
Mad Max(ROnald McBee) – 2016/10/17 銃殺 享年24歳
TFG King Shoota(Elijah Terry) – 2016/11/05 銃殺 享年23歳
Young Affishal(Matthew Rodgers) – 2016/11/20 享年24歳
Boss Status Duke(Jeremy Nixon) – 2016/12/07 享年27歳
John Doe(Jonathan Ortiz) – 2016/12/07 享年22歳

※マイナーなラッパーはシカゴの殺害事件ウォッチサイト*Homicide Watch Chicagoで追うことが出来ます。

最後に

当サイトではシカゴラップシーンの最新ニュースの更新を始めます。

ソース一覧
https://www.dnainfo.com/chicago/
https://chicago.suntimes.com/
http://www.chicagotribune.com/
http://atlantablackstar.com/
http://chicago.homicidewatch.org/

CHIRAQ DRILL 入門 2018